【ゴロ】小児の精神運動発達の覚え方

ped child development小児科

2ヶ月 追視、あやすと笑う

追視するときの目は2つ(2)
あやすとニコッ(2)と笑う

3~4か月 首がすわる

首がしっかり(4)すわる

5~6ヶ月 寝返り

ゴロゴロ(5~6)寝返り

7か月 おすわり、人見知り

(7)んとかおすわり
ナナ(7)ちゃん人見知り

8~10歳 ハイハイ、つかまり立ち、親指と他の指で物を挟む

(8)イハイ、(10)もだちとハイハイ
キュッ(9)と物を挟む
おっとっ(10)つかまり立ち

11ヶ月~1歳 つたい歩き、ひとり立ち、1語、コップで水を飲む

一息(11ヶ月)につたい歩き
ひとり(1歳)立ち
1語(1歳)
コップ1杯(1歳)の水を飲む

1歳半 独り歩き、なぐり書き、他の児に興味を持つ

いっぱつ(1歳半)で独り歩き
色んな(16)人に興味をもつ
色んな(16)紙になぐり書き

2歳 階段上り、走る、2語文

2本(2)の足で階段上り、走る
2(2)語文

3歳 三輪車、〇を書く、自分の名前を言える4歳 □を書く 5歳 △を書く

(3)輪車

medu4 hzm先生流の覚え方
〇△□は3つあるので3歳、4歳、5歳と覚える。手のひらで鉛筆を握って一番書きやすいのはだから3歳。△は斜線で、□は直線で構成される。斜線と直線では直線の方がシンプルで書きやすいから4歳、斜線を書くのが一番難しく、3つの斜線で構成される5歳になってから。

4歳 □を書く、片足でケンケン

は片脚でケンケンしているようにみえる

5歳 △を書く、スキップ、弾むボールをつかむ

5本の指(5)で弾むボールをつかむ
(5)機嫌スキップ♪

【総まとめ】小児の反射(原始反射 病的反射 姿勢反射)

おすすめ参考書・教科書

レビューブック 小児科

医学生に大人気の「病気がみえる」シリーズには小児科がありません。

小児科ガチ勢でなければ、レビューブック 小児科で十分国試に対応できます。

標準小児科学

小児科ガチ勢は学生の間に教科書「標準小児科学」を通読しておくと、研修医になってからスタートダッシュを切れます。

研修医のうちからでも良いと思います。2~3周して同期に差を付けましょう。一生モノの財産になります。

小児科レジデントマニュアル

小児科レジデントマニュアルは研修医向けの参考書。コンパクトに纏まってます。持ち運びも便利!

コメント