気管挿管患者の急変時はDOPEで原因を調べる

麻酔科

気管挿管患者の急変時はDOPEで原因検索

Displacement 挿管チューブの位置異常
Obstruction 挿管チューブ閉塞
Pneumothorax 気胸
Equipment failure 器具不具合

挿管患者の急変時に検索する、一般的な4つの原因

Displacement 挿管チューブの位置異常

チューブが浅くなる
チューブが深く入りすぎて片肺挿管となる

Obstruction 挿管チューブの閉塞

痰による閉塞・狭窄(バッグバルブマスクの手ごたえが硬くなる)
チューブの屈曲

Pneumothorax 気胸

陽圧換気中の気胸は容易に緊張性気胸になるため、身体所見で迅速に診断
緊急性が高い場合は胸部レントゲンを待たずに胸腔ドレナージを施行

Equipment failure 器具の不具合

人工呼吸器の異常 回路内リーク
接合部の緩み (バッグバルブマスクの手ごたえが柔らかくなる)
酸素チューブの接続不良
酸素が流れていない
バッテリー切れ

DOPE実際の手順 動画

5. 人工呼吸管理中における急変対応: "DOPE" (PALS 小児救急初期診療)

バッグバルブマスクを用いて用手換気を行いEquipment failureを除外
1次評価でABCDEを確認
2次評価でDOPEチェックリストに従って各項目を確認していく

DOPEチェックリスト



参考文献
当直医マニュアル
ICU実践ハンドブック
PALS プロバイダーマニュアルAHAガイドライン
成育医療研究開発事業 24-22

コメント